黄金律とバランス

最終更新: 2019年6月2日



“あなたがたは自分の量る秤で量り返されるからである”  ルカ 6:38

黄金律-The Golden Rule

黄金律とはよいカルマを作る技術であり、すべての宗教で教えられています。あらゆる聖典を研究したチョーコクスイ師もこのことを教えています。


陰の黄金律

「あなたがしてほしくないことを他人にするな」


これを実践することはネガティブな負のカルマを創ることを避けることを意味しています。負のカルマをできるだけゼロに近づけることによって、とっても素晴らしい人生を送ることができます。


陽の黄金律

「あなたがしてほしいことを他人にしなさい」


自分が望む、あるいは必要とする良いカルマを創り出すように教えています。あなたが必要とするものを与えればよい。


お金や食べ物が必要ならそれを必要な人に与え、幸せが欲しいなら悲しんでいる人を幸せにしてあげる。知識が必要なら本を与え、スピリチュアルな成長を望むなら人を霊的な成長の道に繋げるー


洞穴に住んで瞑想をしている人と町に住んで人々に瞑想を教えている人とどちらが、よりよく生きることができるでしょうか?


長い間、山で瞑想をして暮らしている聖者がいました。彼はいろいろな本を持ち読んで瞑想をして暮らしていたが、何も起こらなかった。


彼は山から降りて師に対する適切な態度をもって師の下で学んだ。彼は祝福を受け教え始めた。人々を手ほどきし、成長させた。そのことによって、その彼は速く成長した。


もしあなたが霊的に速く成長したいなら、あなたは人々を引き上げ、ともに成長しなければならないーチョーコクスイ師


チョーコクスイ師

#カルマ

#黄金律

#陰の黄金律

#陽の黄金律


Copyright©2019 MCKSプラニックヒーリング・ジャパン-MCKS Pranic Healing Japan All Rights Reserved このWEBサイトおよびブログの全ページの画像・文章・映像等の著作権はMCKSプラニックヒーリング・ジャパンにあります。無断で複写・複製・転載できません。

26回の閲覧
  • facebook