悲しみを癒やす

プラニック心理療法は、イライラ、心配、悲しみ、興奮に対するトリートメントや、さまざまな心理症状に対する癒しの技術です。


ソーラープレクサス・チャクラ、ハート・チャクラ、アジナ・チャクラ、クラウン・チャクラ、スロート・チャクラのスイーピングとエナジャイジングを行います。


心理療法のヒーリングを受けられたからメッセージを頂きました。


ヒーリングありがとうございました。


・身体を曲げたら最初(体が硬くて)床から15cmくらいだったのが、床から1cmくらいまで曲げられました。

・普段、お昼寝しないのですが、ゆったりとお昼寝させていただきました。

・始め胸のあたりからエネルギーを感じはじめ脚の方まで降りていき、掌にあったかいものを感じました。それから、後面にも感じ始めました。

・ずっとエネルギーを受け取っている感じが続き、今も温泉あがりのような心地よいだるさのようなものを感じています。眠いです。

・心はすっとした感じで要らないものを掃きだしてもらったような感じです。

・身体も軽く感じます。


ヒーリングありがとうございました。



写真は、2018年に日本で開催したプラニック心理療法のクラスの時のものです。この時施術を受けて、チャクラの中の不要なエネルギーが掘り出され、新鮮なエネルギーで満たされました。すっきり癒されて力強いパワーがみなぎったことを覚えています。


プラニック心理療法では、うつやトラウマなどの難しい症例を、カウンセリングで話を聞かなくても不要なエネルギーを取り除くことで回復させる技術です。


心理療法士や、精神科のドクターもプラニック・ヒーリングを学ばれています。さらなる上級プラニック・ヒーリング(レベルⅡ)やプラニック心理療法(レベルⅢ)を9月に日本で開催予定です。詳しい案内は6月ごろに告知予定です。


※レベルⅡとレベルⅢは、レベルⅠ修了後に受講できます。


閲覧数:25回0件のコメント

最新記事

すべて表示