ヒーリング・チームの成果

1月は首都圏の感染症の緊急事態宣言が行われ、他の主要な都市でもその動向が広がりました。一方で日本海側では最近なかったような大雪に見舞われています。感染予防のために外出制限やステイホームが多かったこの1年で高齢者でなくても運動不足が続いたと思われます。大雪と極寒の到来により体調を崩された方もいるようです。そんな方々のヒーリングをチームで取り組んでおり、その経過の1つを報告します。



80代のクライアントは心臓の不調のために寝るときの姿勢に制限があったり、歩けなくなっているとのことでした。体の不調のためか頑固になっているとも聞きました。そのご家族である依頼者と相談して、Advanced Pranic Healingの中から動脈硬化症・アテローム性動脈硬化症 ARTERIOSCLEROSIS OR ATHEROSCLEROSIS P163 9章(心臓疾患および循環疾患の章)のプロトコルとサイコセラピーを交互にヒーリング・チームで週3回ほど行うことにしました。クライアントと一緒に住んでいるご家族から観察をしてもらい、ヒーリングごとにメールをいただきました。ヒーリングやフィードバックに関するやりとりを紹介します。


2020年12月28日

プラニック・ヒーラーA

(全員に連絡)最初に動脈硬化症のヒーリングを行うときに、ADVANCED PRANIC HEALINGの本を見て、身体の部位やチャクラ、色と回数を確かめながら行って下さるようお願いします。お身体が弱っているので、ゆっくり時間を長めに穏やかなヒーリングを心がけて下さい、よろしくお願いします。


プラニック・ヒーラーB

穏やかにゆっくり時間をかけて行うとの事ですが、クリスタルは使わない方がいいですか?


プラニック・ヒーラーA

高齢者はパワフルすぎると吸収できず、少しずつゆっくりとプラーナを吸収するようです。スキャンしてみてご自分のお母様の時などと比べて、どちらがよいか自分で判断してみて下さい。 手で行ってもクリスタルを行っても、穏やかにヒーリングするという意図が大切です。


プラニック・ヒーラーB 1回目

了解です。ありがとうございます。ヒーリング今終了しました。初めのスキャンでは内側オーラがぼんやりしてあまり感触がありませんでした。全体的に重い感じで、上位のエネルギーは粘つく様な感じ、下位はジンジン痺れるような感じがしました。プロトコルにそって、クリスタルでやってみました。終了後は粘っこさが少なくなり、少し明るくなったようにかんじました。アジナ、前後のハート、バック・ヘッドが小さいと思いましたが、ヒーリング後は適当な大きさになったように感じました。


2020年12月31日 2回目

プラニック・ヒーラーC

サイコセラピーを終えました!ご回復を願っています!


クライアントの様子に関する報告

母は、珍しく今日はあまり食べずに寝ています。気持ち良く、寝ています。また楽になったように感じます。


2021年1月2日 3回目

プラニック・ヒーラーD

先程、ヒーリングを行いました。最初のスキャンでは、アジナ、ハートが小さく、ソーラー、ベーシックが大きく感じました。ビリビリ、ザワザワする感じもありました。ヒーリングを一通り終えると、ザワザワする感じはなくなり、チャクラの大きさも整ってきました。胸の辺りだけ、エネルギーが盛り上がっていたので、フロントハート、バックハート、心臓を再度ヒーリングしたところ平らになり、全体が整いました。回復をお祈りします。


クライアントの様子に関する報告

母は、9時から寝始め、つい先程起きました。体調良いようです。しっかりした口調で、気持ちも落ちついているようです。


1月5日 4回目

プラニック・ヒーラーA

ヒーリング終わりました。最初にサイコセラピーを行ってから、心臓のプロトコルのヒーリングをしました。サイコセラピーのときに重さが取れていく感じがしました。体のヒーリングと同様にもっとサイコセラピーも必要な気がします。下のチャクラが小さく感じたのですが終わると均一になりました。気が付くことがあれば教えて下さい。何のヒーリングを希望するとかあればクライアントの方から希望を言って下さっても良いです。 ヒーリングで何かしら良い結果が見えてくることを願っています。


1月7日 5回目

プラニック・ヒーラーA

5日に引き続き同じヒーリングを行う。


1月8日 

クライアントの様子に関する報告

先日のヒーリングのおかげで、母に見られた「むくみ」が取れました。少し頑固さも少なくなっているように感じます。この寒さの中、なんとか悪くならず、少しずつ楽になっているように見受けられます。


1月9日 6回目

プラニック・ヒーラーB

スキャンでは初めての時のような粘つく感じやジンジンする感じはありませんでした。

FとBのソーラープレクサスが大きめに感じました。サイコセラピーをしてから動脈硬化症のプロトコルでやりました。ヒーリング後オーラが明るく広がった感じでチャクラのバランスも良くなったと感じました。


1月12日 

クライアントに変化が見られているという報告

こんにちは。お世話になっております。お陰様で母の様子が変わってきました。昨日は久しぶりにテレビを見たり、自分で身軽に布団を直したり、体も気持ちも楽になってきています。「むくみ」もしばらく前から取れました。食欲もあり、よく眠れるようになりました。皆さんのおかげです。ありがとうございました。夜に目を離して寝られるようになってきて楽になってきました。少し余裕が出てきました。助けて頂きまして感謝でいっぱいです。私も時間を作ってヒーリングに参加していく気持ちになりました。


1月13日

クライアントが外に出たり家事をしたりするようになったという報告

こんばんは。昨日はありがとうございました。必要なエネルギーを頂きまして、今日は1人で外に出たようです。久しぶりのことでびっくりしました。私が帰るころにお湯を沸かしていました。今まで這ってトイレに行っていたのにびっくりします。ありがとうございました。


1月15日 7回目

プラニック・ヒーラーB

サイコセラピーを行いました。スロート、前後のソーラープレクサスが大きめで、ベーシックが小さめと感じたので、それぞれ調整しました。


1月16日 8回目

プラニック・ヒーラーD

ヒーリング終わりました。始めのスキャンでは、全体として温かな感じがして、ハートが大きく感じました。ヒーリング後は、バランスが良くなりました。穏やかな生活が続きますように、お祈りしています。


1月17日

クライアントが外出するようになったという報告

お陰様で、母は外に雪を見に行ったり、家の隣にある小屋に出掛けたり、私の居ない間に動きはじめていました。ヒーリングの効果に非常に驚かされました。


私は、今、プラニック・ヒーリングの教科書を読んでいました。遅くなりましたが、理解して実践してみようと思います。皆さんのおかげでそういう気持ちになりました。助けていただきましてありがとうございます。



クライアントが良い方向に向かい、お世話で心配や疲労を感じていたクライアントのご家族は、ヒーリング・チームに加わってともにヒーリングを行っていく決心をされました。(ヒーリングはすべて遠隔ヒーリングで行っています。)


47回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示
  • facebook