​MCKS

プラニックヒーリング®

レベル Ⅰ

​MCKS Pranic Healing Level Ⅰ 

MCKSプラニックヒーリング®レベル1では、自分のエネルギー体(オーラ)を対象に、以下の内容を含んだ基礎を学びます。「スキャン」すなわちエネルギーを感じること、「スイープ」すなわち停滞したエネルギーを掃き清めること、「エナジャイズ」すなわちプラーナが欠乏しているオーラの箇所に補給すること、掌の中央にあるエネルギーセンターすなわち「掌チャクラ」を活性化すること。掌の敏感化は、プラーナに対して敏感になり、人-もしくはあなた自身の-のエネルギーフィールドをスキャンし、妨害しているものの確認を可能にします。その後、クレンズ、エナジャイズし、新しいプラーナを使ってその箇所に新たな活力を与えます。

プラニックヒーリング®は、医師、看護師、マッサージ師、鍼灸師、カイロプラクター、指圧師、その他の多くの治療分野に関わる人々に教えられてきました。そして、それらの人々が、最短の学習時間で、確信をもって着実に治療することを可能にしてきました。それぞれの専門家たちは、プラニックヒーリング®が非常に効果的で利用しやすいものと評価しています。

プラニックヒーリング®レベル1でカバーされるいくつかの項目があります。

エネルギー解剖学:身体のヒーリング過程を促進させるためにチャクラ、経絡そしてオーラのネットワークでの働きを学ぶ

予防ヒーリング:肉体の病気として完全に現れる前にネガティブなエネルギーパターンを取り除く方法を学ぶ

セルフ・プラニックヒーリング:これらの技術を自分自身のヒーリングを加速させるために用いる方法を学ぶ

あなたに関わる病気のステップbyステップのヒーリング:

・呼吸器系 喘息など

・循環器系 心臓病など

・胃腸系 胃痛など

・筋骨格系 筋肉痛や腰痛

・生殖器系 月経の問題など

・頭痛や副鼻腔炎などの一般的な問題に関するレメディーを学ぶ

追加として、今現在一緒にはいない愛する人たちのために行う遠隔ヒーリングの方法を学びます。

プラニックヒーリング®の全てのコースは、講座の中で自分自身と周囲の人たちに、実際に技術を行いながら練習によって学ぶという意味で、「体験的」なコースであると言えます。講座の間、あらゆる原理を詳しく説明され、その技術を徹底的に練習し、コースを修了する時にはポジティブな結果を出す能力に自信を持つようになるでしょう。


具体的な内容の一例:
・自然治癒力と生命力の法則
・エネルギー解剖学:エネルギーフィールド/オーラ、11の主要チャクラといくつかのマイナーチャクラ
・チャクラが種々の臓器の治癒とどのように関係しているか
・予防のためのヒーリング
・特有のネガティブなエネルギーパターンを取り除いて病気を予防する方法
・充血と欠乏を感知するためのエネルギーフィールド/オーラとチャクラのスキャニング
・全身をスイーピングする方法
・チャクラまたはオーラのクレンジングとエナジャイジング技術
・種々の体のシステムに関係する病気に対するエネルギーの使い方
・切り傷や火傷のエネルギー的な応急処置
・子供、高齢者、体の繊細な部分に対するエネルギー療法
・祈りによるヒーリング
・環境の浄化法
・ヒーリング衛生学
・体をエナジャイズし再充電するための浄化法、呼吸法、運動法
・汚れたエネルギーを解放する技術
・離れたところにいる人を癒す技術


※世界120ヶ国共通の修了証が発行され、公に施術できる資格を得ることが出来ます。また、これを取得することにより、海外で開催される多種多様なプラニックヒーリング®上級クラスの参加資格を得ることになります。

Level1 Pranic Healing®Course

In PRANIC HEALING® Level 1, you learn the basics of working with your energy aura, including learning to "scan," or feel the energy, to "sweep," or clean away congested energy, and to "energize," or supplement areas in your aura that have a pranic deficiency. You begin by learning to activate the energy centers, or "chakras," in the center of your hands. This enables you to become sensitive to prana and scan a person's - or your own - energy field to identify blockages and then cleanse, energize and revitalize the area with new prana.

PRANIC HEALING® has been taught to doctors, nurses, massage
therapists, acupuncturists, chiropractors, shiatsu practitioners, and many others in the healing field. It has allowed them to heal confidently and consistently in the shortest learning time possible.These professionals find PRANIC HEALING® very effective and easy to
apply.

Here are some of the other topics covered in PRANIC HEALING® Level 1:

Energetic anatomy: You will learn to work with the network of charkas, meridians and auras to accelerate the healing processes of your body.

Preventive healing: You will learn to remove the negative energetic patterns of a disease to prevent it from fully manifesting as a physical ailment.

Self-Pranic healing: You will learn to apply these healing techniques to accelerate your own healing.

Step-by-step techniques for ailments related to your:

  •     respiratory system, e.g., asthma

  •     circulatory system, e.g., heart ailments

  •     gastrointestinal system, e.g., irritable bowel syndrome

  •     musculoskeletal system, e.g., arthritis and back pain

  •     reproductive system, e.g., menstrual problems

  •     You'll also learn remedies for such common problems as migraines and sinusitis.

Additionally, you'll learn to apply distant healing to loved ones who are not present in the room with you.

All PRANIC HEALING® courses are "experiential," which means that you learn by actually performing the techniques and exercises in class - on yourself and those around you. During class, all the principles will
be explained thoroughly and you will practice the techniques exhaustively so you will be confident in your ability to produce positive results when you finish the course. PRANIC HEALING® Level 1 is
a prerequisite to all other courses.

© 2018 by MCKS Pranic Healing Japan. Proudly created with Wix.com

  • facebook